マユライズで眉毛ボーボー計画!【マユライズ口コミクイーン】
マユライズで眉毛ボーボー計画!【マユライズ口コミクイーン】 > 眉毛を増やしたい! > 眉毛エクステって知ってました? 太眉を作る早道かも……

眉毛エクステって知ってました? 太眉を作る早道かも……


マユエクってどうなの?

眉毛もまつ毛みたいにエクステできます

まつ毛のエクステは知らない方はいないと思うけど、眉毛にもエクステできるサロンもあるって知ってました?

眉毛エクステは、今ある眉毛にエクステをつけていく、まつエクと同じ流れでできます。

少しずつできるサロンも増えていっているみたいなので、太眉ブームに乗るために使ってみるのもいいかもです。

まつエクみたいに、2週間から3週間くらいはもってくれるので、彼氏との旅行などに合わせてすっぴんでも恥ずかしくないようにしておくといいかも。

太眉ブームで少しずつできるサロンも増えていっている眉エクですが、実際のところどれくらい費用がかかって、もちはどうなのか眉エクのことをいろいろ調べていってみましょう。

眉毛エクステ、実際にどのくらい費用がかかるの?

100本程度のつけ放題で6,000円くらいのサロンが多いようですね。
つけ放題じゃない場合は、一本あたり100円前後になる場合が多いです。

今の眉毛の薄さにもよりますが、ちょっと気になる程度であれば60分のつけ放題で十分キレイな太眉が手に入ります。
眉のラインがはっきりするので、眉エクでベースの形を作ってからムダ毛を剃ったり抜いたりで処理して整える感じになりますね。

薄い眉毛をメイクでなんとかした場合と違い、眉毛に立体感が出てのっぺりとした印象にならないのが嬉しいです。

ただ、眉エクのもちはまつエクとおなじで一ヶ月くらいなので、あんまり盛りすぎると延々とそれなりの料金を払い続けなければなりません。

「彼氏との旅行中に恥ずかしくないように」など、必要なタイミングで軽めに盛るか、
眉毛美容液を併用して自眉の育成も進めて、早めに眉エクを卒業できるようにするのが無難ですね。

ちなみに、かかる時間もまつエクとおなじくらいなのでショッピングのついでなどに気軽に眉毛を盛れます。

ケアについてもまつエクと同様、オイルクレンジングがNGなので気をつけてくださいね。

料金からなにから、まつエクと大差はないのでまつエクの経験がある方であればすんなりなじめると思いますよ。

眉毛エクステでも、無いところに増やすことはできません……

眉毛エクステで気軽に太眉を目指せそうですが、抜いて生えてこなくなった場所など眉毛がないところにはどうしようもありません……

これはまつエクも同じですね。

自眉に眉エクをつけていくので、すっぽり眉毛がない場所などがあるとエクステをつけることもできないです。

なので、これまでずっと眉を抜いて整えていたりしてすっぴんがヤンキー眉毛状態の方は、まずそこに少しでも自眉を生やすところから始める必要があります。

眉を抜き続けて生えづらくなってしまった場所も、適切なケアを続ければ眉毛が復活する可能性はあります。

ただし、眉毛は一斉に生えてくるわけではないので、はじめのまばらに生えてきたタイミングをどうするかが考えもの。

眉毛のなかったところに何本かでもある程度しっかりした眉毛が生えてきたら、その時点で眉エクしてラインを作ってしまうのもいいと思いますよ。

なので、眉尻を抜いて整えていたりしてすっぴんがヤンキー眉毛状態の方は、まずそこに少しでも自眉を生やすところから始める必要があります。

生やしてエクステ! で手っ取り早く太眉をゲットしよう!

眉毛がない場所に自眉を生やすために、まずはお手軽な眉毛美容液から始めてみるといいですね。

眉毛を生やす方法は、他に自毛植毛や育毛剤などがありますが、費用やデメリットが多く踏み切るにはちょっと覚悟がいります。

その点、マユライズのような眉毛美容液はリスクがなにもなく、朝晩塗るだけで済むのでかなり気が楽です。

眉毛のヘアサイクルは2,3ヶ月ですがちょっと前に書いたように、一斉に生えてくるのではなく、まばらに生えてきます。

眉尻や眉頭など気になっているところに少しずつ眉毛が生えてきたら、そこに眉エクをしてしまえば手っ取り早く太眉に近づけます。

ただし、眉エクを続けると費用もかかるし眉毛に負担を与えることにもなるので、理想の眉毛のラインを作れた後も、積極的に眉毛美容液でケアして、

眉エクもいらない完全自眉を実現しましょう!

まとめ

眉エクはまつエクと費用感や使い勝手も大して変わらないので、気軽に眉毛を盛ることができます。

ただ、長く続けるにはやっぱりコストがネックになってきます。

一ヶ月ごとに手直ししながら使っていくのもいいですが、できるだけ早く眉毛美容液などを使って自眉育成を始めましょう。

眉エクだけで眉毛は十分! と思っていても、長く続けていると眉毛が痛んでしまってさらに薄く・細くなってしまう可能性が高いです。

自眉を増やしたいかどうかにかかわらず、眉エクを使っている間は眉毛美容液でしっかりケアしておきたいですね。
 

>>眉毛美容液 マユライズの詳細をチェック!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です